2016. 07. 11  
全国各地から集まった73名が一堂に会する、研修の入校式が始まる。

各々の目はギラつき、今後の社会人ライフへの不安と希望を抱いていた。

そんな真剣な場でも、俺の心の中はちょけていた。

「この一同に会する感じ少年漫画っぽい。
ライバルになりそうなやつがしゃしゃり出てきて、出身地と必殺技とか自慢してきたり...」


そんなお気楽なことを考えている俺だが、座っている席は明らかに浮いていた。

無題-24bitカラー-01


席の配置が明らかにおかしい。

横に6人、縦12列、これで72人だ。
73人が集まったということは、1人余る奴がでてくる。

それが俺だ。

1人だけ後ろにちょこんと座っている。

群れの中で1人浮くというのはスイミーになった気分だったが、この場所はデメリットが多かった。

背後からは、研修所の教官たちの気配がザワワザワワと蠢めいているので、気が気でない。

後ろからシバかれたらどうしよう…



俺の心配をよそに、校長先生の挨拶が始まった。

校長先生ではないが、雰囲気は校長先生っぽいから、もう校長先生で通そう。

たぶんすごくいいこと言っているけどなんとなくあんまり聞きたくはない話

を真面目な顔で聞いたフリをしたあと、校長先生は退いた。

次に現れたのは、司会のダンディな社員。
 矢継ぎ早にキャラが後退していく馬車システムのようだ。

女子人気が高そうなダンディな社員はにっこり笑って言う。

「せっかくなので、みなさんに自己紹介をしてもらいましょうか。」

キタッッ!

テンションが上がったのは俺だけかもしれない。

とにもかくにも、73人の自己紹介が始まった。


「◯◯所属の◯◯です。よろしくお願いします。」
「△△所属の△△です。よろしくお願いします」

前方の列から順番に、名前とお願いしますを言っていく。

スタンダートな自己紹介。
とてもしんぷるだが、何かが足りない。

この自己紹介には、なんかこう、何か大きなものが欠落しているような気がしてならない。


単調すぎるんだ…

みんな同じことを言うから、面白くないのだ。


次に何を言うのかが予測されてしまう状況では、ワクワク感が生まれてこない。

緊張した面持ちでの、名前と、よろしくお願いします。

席が一番後ろの俺はみんなの顔も確認できず、誰が、誰なのかを認識できない自己紹介が続いた。

「こんなに人数おるんやから、誰か一人くらい笑いとりに来てくれよー。」
そんな小学校五年生なみ精神年齢で、能天気がスーツを着ているような俺にとって、この自己紹介は退屈なイベントになりつつあった。

そう、1人の女の子、「天使」が現れるまでは…



「秋本蛍子でございます。よろしくお願いいたします。」

サザエさんのような口調を彷彿とさせながら、気品に溢れた言葉遣いと雰囲気で自己紹介してくれた女性は、俺と同じ職場の秋本さんだった。

2週間後、その子にマジ惚れすることになるなんて、そのときの俺は、思いもしなかった。





次回予告

真面目な自己紹介のなか、ちょいちょいボケてくるやつが現れた
俺は大爆笑を奪うため、渾身のボケをカマスが…
ひとつなぎのロマンが崩れ去る全世界激震の第九話!

7月12日(火)
第九話 自己紹介でやらかす 後編






-俺バグ延長戦- 拝啓、いつかの君へ
theme music 
 THE DAY HAS COME 2019



俺バグ延長戦5
スポンサーサイト
NEXT Entry
アートアクアリウム展 ~大阪・金魚の艶~&ナイトアクアリウム
NEW Topics
延 Ⅲ章 5話 バンドやろうぜ!
残り全部バケーション | 伊坂 幸太郎
延 Ⅲ章 4話 Workin Workin
ピクセラ 爆上げからのストップ安 ~夢幻の如く~
Ⅲ章 39話 世界で一番長い日(6) 諸行無常のバグり島
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

神戸のルパン

Author:神戸のルパン
このブログでは小説を連載したり、
日々気になったことを記事にしています!

小説のタイトルは、「俺たちバグジー親衛隊」
楽しく生きよう!と思える、明るい作品です!
会話が多く、気軽に読める作品で、毎週金曜日に1話ずつ更新します。

1話完結が基本なので、何話からでも読み始めることができます!

<あらすじ>
 毎日をバカらしく生きた高校生のドタバタ日常ほんわかラブコメディ!
電車で謎のおっさんに殴られる。旅館の浴場に温泉の素を投入。迷子の末、線路を爆走…
  主人公は高校デビューを決意した、冴えない高1とっしー。親衛隊(友人たち)の助言を得て、様々なおバカ活動により垢抜けていく。
 浅倉さん、謎の美女レベッカとの出会いはさらなる波乱を生み…!
 次々と起こる謎イベントや、とっしーの恋のゆくえ!果たして物語はどう転ぶのか?
 読むと「っふぅほわっ」とした気分になり、人生が楽しくなる!?
 現代日本に送る「愉快痛快日常コメディ」

 ぜひ一読してみてください!

また金曜日には稀に、俺たちバグジー親衛隊の続編「俺バグ延長戦」を更新しています。こちらは、社会人となった主人公とっしーが、何を考えどう生きたかが描かれています。おなじみ、親衛隊メンバーとのおバカな掛け合いは健在ですが、高校生編よりも真剣な展開が多いです。

金曜日の「俺たちバグジー親衛隊」がみなさんの週末に欠かせないものとなり、
「今週もよく頑張った!また明日から頑張っていこう!」
 と思え、読んだ人々の心が軽くなって笑顔になる作品を執筆していきます!

 物書きとしては初心者で、稚拙な表現も多々あります。
 感想や指摘点はコメント欄でどんどん教えてほしいと思っています!
 物語の完結まで、一生懸命執筆しますので、応援よろしくお願いします!

また、他にも音楽や、サブカルチャー、社会問題への提言など幅広い話題の記事をアップしています。よろしくお願いいたします!
 夢は、書籍化→映画化!!!
日本列島に「俺バグ旋風」を巻き起こします!!!

↓ツイッターでブログ更新を通知しています!
やぎぬま るい (@hishintai08)

カテゴリ
訪問者数
頂点を目指せ!
ランキングに参加しています! 応援してくれる方はクリックお願いします!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム