2016. 07. 22  
3章

↑【目次】Ⅲ章 どでかい花火で人生終幕?
←Ⅱ章PART16へ | Ⅲ章2話へ→




「武田君は、本当に

いい人

やと思うけど、今は付き合うとかは、考えられない。ごめんなさい。」

僕が浅倉さんにメールで告白してから20分後、こんなお返事が届きました。


能面みたいな顔になり思考停止状態(のフリをして)で固まっている僕を、ボブとキャプテンはニヤニヤしながら諭します。

「いい人やって!よかったな!」


「てかとっしー、浅倉さんと全然話してないのに、いい人って言われるってすっげえな!!!」


`いい人`

僕の心にこの言葉が突き刺さります。

いい人… 

いい人…いい人???

脳裏を巡る、「いいひと」という4文字は、僕に強烈な現実を突きつけました。

僕は、顔をガクガク震えさせながら、2人に告げます。

「い、いい人ってさ。断る時の
‘常套句‘やん。

浅倉さん。俺のこと知らんって。
告られて、断る時に、`あなたは嫌な人です。なんて言うはずないやろがっ!」

名探偵コナン君じゃなくてもわかる当たり前の真実に気づいた僕に、キャプテンは真顔で言葉をかけます。


「そうやで。`いい人`なんて、上辺のお世辞や。」

「あっ。」

僕は、「あ」という一言のみで衝撃を受け止めるという偉業を達成しました。


なんとか衝撃を受け止めた僕に、とどめを刺すかのように、ボブはこれまた真顔で告げます。

「浅倉さんの本当の気持ち知ってるか?

`なにこの人?
全然仲良くないのに、急に告白してきた。どこからそんな自信が生まれたの…?


キモッ`」


「ぁぁああぁ~~~~~!!!!!」


同じ「あ」でも、今回の「あ」では、衝撃を受け止めきれません。

抑えきれずに溢れ出る哀しさがスーパーマーケット・co-opに撒き散らされます。
(こんなところで告白をするな)

僕は頭を抱え込み、首を縦横にふりまくり、まるで舞台俳優のごときオーバーなリアクションを繰り広げています。


そんなとき、遠くから微かな足音が響いてきました。

コツコツコツ…

僕が顔をあげると、そこには、警備員牛尾が仁王立ちでたっていたのです。


「大丈夫か?落ち着きよ。大丈夫」


1時間前の敵は今の友

卓球で叱られたことを忘れ、牛尾が仏様の様に見えた僕は、牛尾の胸に飛び込みたくなる気持ちを抑え、一言
'あざっす'と告げました。

このあざっすに色んな想いがこもっています。


「いくぞっ」

荒ぶる僕を見かねたボブとキャプテンはルパン三世のように長い僕の腕をぐいと掴み、引きづるようにバグリ島に連行しました。


バグり島で座り込み、反省会です。
(バグり島はI章で登場していますが、僕らの溜まり場となっている道路です)


「しかし、無理やったな」

ボブは他人事を他人事のように言い放ちます。

「イケる予感がせんかった。」
常識人のキャプテンは僕と浅倉さんの関係性の薄さを冷静に捉えます。

泣きっ面の僕は、ドラえもんに懇願するように2人に尋ねます。

「俺は、明日から、どんな顔で浅倉さんに会えばいいんや?」


「知らん」

あっさりとした返答のキャプテンとは対照的にキャプテンは、稀に見る柔らかな甘い声で僕に語りかけました。

「とっしー

とっしー」

僕は、菩薩のような表情のボブをみて、救いを求めるように彼の言葉を待ちました。


「ムリなやつはな...

一生っムリ!!!」



天国から地獄とはまさにこのこと。
(天国と地獄を数えろ!退屈に殺される前に)


月が照らすバグり島...

僕は、空を見上げながら誓いました。

このままじゃ終わらんぞ

今にみてろよ!





次回予告


テニスの大会へ向け、練習を続ける僕ら。
そこに現れる謎の男...
そしてテニスコートの隅で飯を食いまくる巨漢'めこ'は!?

7月29日(金)
→2話 もっとええコート借りとけよ
↑【目次】Ⅲ章 どでかい花火で人生終幕?

→Ⅱ章PART16 I say to you `I love you`, for the first time.





作者がギターで弾き語る1話エンディング曲
常套句(Mr.Children)





俺バグ最後15

関連記事
NEXT Entry
名言集 vol.1 日々前向きに生きるために
NEW Topics
延 Ⅲ章 10話 back numberは俺たちの心の支え…
同じ人間じゃないか! 同世代の奮起に感化されろ!
親父がVRゴーグルを買ってきた
Ⅳ章 PART10 片道切符のライバル
Ⅳ章 PART9 100→200、200→400、10000→???
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

神戸のルパン

Author:神戸のルパン
このブログでは小説を連載したり、
日々気になったことを記事にしています!

小説のタイトルは、「俺たちバグジー親衛隊」
楽しく生きよう!と思える、明るい作品です!
会話が多く、気軽に読める作品で、毎週金曜日に1話ずつ更新します。

1話完結が基本なので、何話からでも読み始めることができます!

<あらすじ>
 毎日をバカらしく生きた高校生のドタバタ日常ほんわかラブコメディ!
電車で謎のおっさんに殴られる。旅館の浴場に温泉の素を投入。迷子の末、線路を爆走…
  主人公は高校デビューを決意した、冴えない高1とっしー。親衛隊(友人たち)の助言を得て、様々なおバカ活動により垢抜けていく。
 浅倉さん、謎の美女レベッカとの出会いはさらなる波乱を生み…!
 次々と起こる謎イベントや、とっしーの恋のゆくえ!果たして物語はどう転ぶのか?
 読むと「っふぅほわっ」とした気分になり、人生が楽しくなる!?
 現代日本に送る「愉快痛快日常コメディ」

 ぜひ一読してみてください!

また金曜日には稀に、俺たちバグジー親衛隊の続編「俺バグ延長戦」を更新しています。こちらは、社会人となった主人公とっしーが、何を考えどう生きたかが描かれています。おなじみ、親衛隊メンバーとのおバカな掛け合いは健在ですが、高校生編よりも真剣な展開が多いです。

金曜日の「俺たちバグジー親衛隊」がみなさんの週末に欠かせないものとなり、
「今週もよく頑張った!また明日から頑張っていこう!」
 と思え、読んだ人々の心が軽くなって笑顔になる作品を執筆していきます!

 物書きとしては初心者で、稚拙な表現も多々あります。
 感想や指摘点はコメント欄でどんどん教えてほしいと思っています!
 物語の完結まで、一生懸命執筆しますので、応援よろしくお願いします!

また、他にも音楽や、サブカルチャー、社会問題への提言など幅広い話題の記事をアップしています。よろしくお願いいたします!
 夢は、書籍化→映画化!!!
日本列島に「俺バグ旋風」を巻き起こします!!!

↓ツイッターでブログ更新を通知しています!
やぎぬま るい (@hishintai08)

カテゴリ
訪問者数
頂点を目指せ!
ランキングに参加しています! 応援してくれる方はクリックお願いします!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム