2016. 08. 07  

俺バグ延長戦Ⅱ章




「今夜、タイタニックどうっすか?」

淡い栗色をした短い髪の女の子は、さっと囁くように話しかけてきた。


`今夜、タイタニックどうか`と言う謎の質問に、驚きを抑えきれず、俺はある一文字を言い放った。

「え?」

「え?」

彼女も同じように、「え」と言い返す。

無言の沈黙が2秒続いた後、俺は慌てて尋ねた。

「`タイタニックどうすか`ってどういう意味ですか!?」

「タイタニック一緒に見ませんか?って意味ですよ~。ここの研修場映画借りて見れるんですよ~。」

栗色の髪の女の子は、さもあたりまえなことを今更説明しているような顔で微笑みながら言った。

「2人でっすか?」

「はい。」

「ぼくと、あなたで?」

「はい。」


即座に俺の脳内で、とっさに襲来した謎イベントに対応すべく会議が開かれた。

…ちょっと待てい。


俺、この女の子の名前まだ知らねえぞ!

ほぼ初対面の男女が一緒に映画見るってどうやねん。

しかもタイタニック!!!

ロマンチックなやつやないかい!

最後哀しくなってまうやつやないかいっ

2人で2時間ほどタイタニック一緒に見た後、どんな顔してこの子と話すんや?

「よかったな~」
「感動しました~」

ありきたりな、ほんわか感想を言いあうんか?

もし、この子が後半泣いてもたらどないするねん?!
なんか気まずいやん!


ていうかそもそも何で俺を誘う?

もっと他に誘うやつおるやろ!

女子同士でみろよ!!

違う!!!

論点はそこじゃない…



‘タイタニックは…家でみろ!!!‘

タイタニックの面白さはわかるけど、研修中に男女二人でみるのは、絶対に違う!!!

研修中の夜は、みんなで飲んだり、トランプしたりワイワイしたい!!!


断るか…

いや、待て。

女の子から誘われるなんて、22年の人生で初めてじゃないのか???

4年半付き合った浅倉さんでさえ、俺を誘ったことなんてなかったぞ

あの子は基本受け身やから、大概デートは俺から誘っていた。

 (`やっぱり5人が最強`メンバーから言わせると、
「それは浅倉さんがとっしーのことをあんまり好きじゃなかったから。
だから、無理になる。」と言うだろうが…)


女子から映画みようと、言われる。

4年おきに、モテないメンズ日本代表候補に名を連ねる俺がこんなめったにねぇイベントを断るなんて、贅沢すぎやしないか??

ここは、多少の気まずさ、意味のわからなさを押し殺してでも、この名前もわからない女の子とタイタニックをみて、よくわからない気分になろうか???


いや、これは、ハニートラップかも知れないぞ?

カモと思われているのかもしれない。

俺に気があると思わせといて、何かすご~い罠にはめてくるのか??


さあ、どうする!??!?


結局俺は、安全策をとった。

一旦、断る。という作戦だ。

いったん断った後に、

「そんなこと言わずに一緒に見ましょうよ。」

と言われることを期待した。

そう言われた瞬間、

俺は不二子にデレるルパンのように鼻の下をぼよよ~んと伸ばし、
ニッチャーっという笑顔をはじけさせるのだろう。


本当は、ノリノリなのだが、きつそうな顔で俺は語った。

「すみません、やめときますわ。」

「そっすか。」

栗色の髪の毛の女の子は、びっくりするぐらいすんなりと俺の断りを承諾した。

彼女のもうひと押し、「ぜひ見ましょうよ」

それで俺はコロッと落ちていただろう。

それほどこの時の俺は、捕まえやすい状態だったのだ。

ポケモンで例えると、今の俺は、HP1でこおり状態なコラッタ
それくらいゲットしやすいんだ。



俺の苦渋の決断も知らずに(そらそうだ)
その子はスタスタと俺の傍から離れていった。

そして、別の男に対して、

「ロミオとジュリエットとかどうっすか?」


そう誘っていたのだ。

誰でもええんかよっ!!!

女子に誘われて有頂天になった俺のアホさっ

ていうか、映画変わってるやん!?

もっとあかん!

もっとあかんで!!!

ロミジュリとか、もっと悲しくなるやつやん。


ちなみに、ロミオとジュリエットを誘われたのは、自己紹介でぶっとんでいた本山。

彼も映画鑑賞を断っていた。

そして、彼は彼女に「ロミジュリ先輩」とうあだ名をつけていた。

その後も、ロミジュリ先輩は、幾人かを映画に誘っていたが、誰も承諾はしていなかった。


あの謎イベントを享受しようという度胸の据わった男児は俺たちの会社にはいないのだろうか?


ってか、だからなんで、研修中に男女で映画みるねん!?




次回予告

ハンマー刃牙しか読まない男...
そいつは俺を浮気者と言い放つ。
浅倉さんを想い続け7年、、俺は浮気者になってしまったのか???

8月14日(日)
第十四話 俺は浅倉さんが好きやけど、浮気者説来ました。




-俺バグ延長戦- 拝啓、いつかの君へ
theme music 
THE DAY HAS COME 2019




俺バグ延長戦5
スポンサーサイト
NEXT Entry
高校野球! 暑い夏が、始まるっ!!
NEW Topics
Ⅲ章 37話 世界で一番長い日(4) 「みなと神戸花火大会」
【ぐぅかわ】 どん兵衛 吉岡里帆☓星野源 逃げ恥のムズキュン再び
Ⅲ章 36話 世界で一番長い日(3) 「これがバイナイってやつか…」
Ⅲ章 35話 世界で一番長い日(2) 「キャンプ行く=誰か行く」
~アカネのミルタンクから学んだこと~
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

神戸のルパン

Author:神戸のルパン
このブログでは小説を連載したり、
日々気になったことを記事にしています!

小説のタイトルは、「俺たちバグジー親衛隊」
楽しく生きよう!と思える、明るい作品です!
会話が多く、気軽に読める作品で、毎週金曜日に1話ずつ更新します。

1話完結が基本なので、何話からでも読み始めることができます!

<あらすじ>
 毎日をバカらしく生きた高校生のドタバタ日常ほんわかラブコメディ!
電車で謎のおっさんに殴られる。旅館の浴場に温泉の素を投入。迷子の末、線路を爆走…
  主人公は高校デビューを決意した、冴えない高1とっしー。親衛隊(友人たち)の助言を得て、様々なおバカ活動により垢抜けていく。
 浅倉さん、謎の美女レベッカとの出会いはさらなる波乱を生み…!
 次々と起こる謎イベントや、とっしーの恋のゆくえ!果たして物語はどう転ぶのか?
 読むと「っふぅほわっ」とした気分になり、人生が楽しくなる!?
 現代日本に送る「愉快痛快日常コメディ」

 ぜひ一読してみてください!

また金曜日には稀に、俺たちバグジー親衛隊の続編「俺バグ延長戦」を更新しています。こちらは、社会人となった主人公とっしーが、何を考えどう生きたかが描かれています。おなじみ、親衛隊メンバーとのおバカな掛け合いは健在ですが、高校生編よりも真剣な展開が多いです。

金曜日の「俺たちバグジー親衛隊」がみなさんの週末に欠かせないものとなり、
「今週もよく頑張った!また明日から頑張っていこう!」
 と思え、読んだ人々の心が軽くなって笑顔になる作品を執筆していきます!

 物書きとしては初心者で、稚拙な表現も多々あります。
 感想や指摘点はコメント欄でどんどん教えてほしいと思っています!
 物語の完結まで、一生懸命執筆しますので、応援よろしくお願いします!

また、他にも音楽や、サブカルチャー、社会問題への提言など幅広い話題の記事をアップしています。よろしくお願いいたします!
 夢は、書籍化→映画化!!!
日本列島に「俺バグ旋風」を巻き起こします!!!

↓ツイッターでブログ更新を通知しています!
やぎぬま るい (@hishintai08)

カテゴリ
訪問者数
頂点を目指せ!
ランキングに参加しています! 応援してくれる方はクリックお願いします!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム