2016. 08. 02  
「16時半阪急マクド前よろしくお願いします。」

15時50分、集合時間の40分前に念を押すようにある人からラインが来ました。

「なんやこの人。こえーな。」

僕は他人事のように呟きます。


今から僕が会おうとしてる人は、ネットで知り合ったよくわからん女性です。

3日前このよくわからない人から「会えますか?」と、言われたのです。

これは絶対怪しい。

サクラでその場に現れないか?

コワモテおっさんが現れてボコボコにされてカツアゲされるか?

もしくはボッタクリバーに連れてかれて半泣きにされるか?


とにかく、これは絶対おかしい。

後輩や友人にこのことを相談すると「それまじで怖いやつ。逃げたほうがいい」と口を揃えていいます。

そんなことは僕もわかっていましたが、ここ2年ほど自暴自棄に陥っている僕は、怖いもの見たさというかスリルを求めてこのわけわからん誘いに乗りました。


「さあ、このイベントどうなるのかな?」

と思いつつ、集合場所へ向かいました。

「着きました。青のボーダーの服が僕です。」

そう、相手に送信して、マクドの前で突っ立つ僕。

しかし、待てど待てどそれらしい人は来ず、まちぼうけ。

そんなとき、キョロキョロと辺りを見渡していると、俺と同じようにキョロキョロと辺りを見渡している人がいました。

この人かもしれない...

小さな一重まぶたを大きく見開いたその瞳の先には、

野村克也監督の嫁はんサッチーのようなおばあちゃんがいました。

ピタッッッ!

おばあちゃんと目が合いました。


まさか?この人か?

写真は美人やったのに詐欺りすぎやろ!?


そこじゃない!

こんなおばあちゃんが、ネットで出会い求めてるわけがねぇっ!


おばあちゃんは、僕の目を見てニッコリ微笑むと

「阪神百貨店へはどの方向に進むの?」

と質問してきたのです。
この人じゃなかった安心感に包まれた僕は、いつもの3倍丁寧におばあさんに道を教えました。


おばあさんを見送ると、またまちぼうけ。

僕の前を、カップルたちが、何組も何組も通りすぎて行きます。

`…リア充爆発しろぅ` 妬みに満ちた赤い文字が僕の脳内で点滅しました。

「あっかん、俺何してんねん!?」

心臓を搔きむしるような焦りを感じた僕は、もう一度連絡をとります。

「どこにいますか?」

しかし、返事はありません。

僕は、「帰ります」というメッセージを残し、なんとなく府に落ちないような気持ちを抱いたまま梅田を後にしました。


シャワー浴びて、ワックスガチガチにして、1軍級のまだかっこよさげな服を着て。

ものすごく構えていたのに、結局、騙されただけという肩すかしを喰らったような気持ちで眉毛をへこませる青年。

「俺、ほんまに何してるねん...」


拳で自分の頬をペしっと引っぱたき帰路に着きました。




俺バグ最後
スポンサーサイト
NEXT Entry
ユニゾン 「Dr.Izzy」ツアー 8月2日大阪講演 ライブレポート
NEW Topics
【ぐぅかわ】 どん兵衛 吉岡里帆☓星野源 逃げ恥のムズキュン再び
Ⅲ章 36話 世界で一番長い日(3) 「これがバイナイってやつか…」
Ⅲ章 35話 世界で一番長い日(2) 「キャンプ行く=誰か行く」
~アカネのミルタンクから学んだこと~
この世界の片隅で  を観て思う
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

神戸のルパン

Author:神戸のルパン
このブログでは小説を連載したり、
日々気になったことを記事にしています!

小説のタイトルは、「俺たちバグジー親衛隊」
楽しく生きよう!と思える、明るい作品です!
会話が多く、気軽に読める作品で、毎週金曜日に1話ずつ更新します。

1話完結が基本なので、何話からでも読み始めることができます!

<あらすじ>
 毎日をバカらしく生きた高校生のドタバタ日常ほんわかラブコメディ!
電車で謎のおっさんに殴られる。旅館の浴場に温泉の素を投入。迷子の末、線路を爆走…
  主人公は高校デビューを決意した、冴えない高1とっしー。親衛隊(友人たち)の助言を得て、様々なおバカ活動により垢抜けていく。
 浅倉さん、謎の美女レベッカとの出会いはさらなる波乱を生み…!
 次々と起こる謎イベントや、とっしーの恋のゆくえ!果たして物語はどう転ぶのか?
 読むと「っふぅほわっ」とした気分になり、人生が楽しくなる!?
 現代日本に送る「愉快痛快日常コメディ」

 ぜひ一読してみてください!

また金曜日には稀に、俺たちバグジー親衛隊の続編「俺バグ延長戦」を更新しています。こちらは、社会人となった主人公とっしーが、何を考えどう生きたかが描かれています。おなじみ、親衛隊メンバーとのおバカな掛け合いは健在ですが、高校生編よりも真剣な展開が多いです。

金曜日の「俺たちバグジー親衛隊」がみなさんの週末に欠かせないものとなり、
「今週もよく頑張った!また明日から頑張っていこう!」
 と思え、読んだ人々の心が軽くなって笑顔になる作品を執筆していきます!

 物書きとしては初心者で、稚拙な表現も多々あります。
 感想や指摘点はコメント欄でどんどん教えてほしいと思っています!
 物語の完結まで、一生懸命執筆しますので、応援よろしくお願いします!

また、他にも音楽や、サブカルチャー、社会問題への提言など幅広い話題の記事をアップしています。よろしくお願いいたします!
 夢は、書籍化→映画化!!!
日本列島に「俺バグ旋風」を巻き起こします!!!

↓ツイッターでブログ更新を通知しています!
やぎぬま るい (@hishintai08)

カテゴリ
訪問者数
頂点を目指せ!
ランキングに参加しています! 応援してくれる方はクリックお願いします!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム