2016. 09. 02  
3章

↑【目次】Ⅲ章 どでかい花火で人生終幕?
←Ⅲ章6話へ | Ⅲ章8話へ→




「もえろっもえろっ」という歌を歌うだけが、テニスの応援ではありません。

'ナイスプレー!''ドントマインド!'
1プレー1プレーごとに選手を励ましていきます。

しかし、僕、ギアル、キャプテンの'頓珍漢トリオ'がまっとうな声掛けをするはずがありませんでした。
僕らが本領を発揮するのは、味方の好プレーではなく、相手のミスのときです。

相手がミスして、味方に点が入ったとき、通常は「ラッキー」と言います。しかし僕らはここで、こう叫びます。

「でかい!」

何が「でかい」のか?
それは言っている僕らにもわかりませんが、とにかく「でかい」のです。

団体戦の1試合目、坂田、室口ペアが負け、2試合目の谷川、島ペアの試合が始まりました。

この試合で、相手チームのペア(なかやまきんに君似で筋肉がない人と千原せいじ似の人)がとんでもなくほどミスをしまくるのです。

またこの相手ペアの雰囲気が弱っちそうで、弱っちそうで...

いうたら、カモ!
僕らも気が大きくなってヤジりまくります。

「でかいわあ!」
「でっかい!でかい!でかい?」
「ひっえっー!でぇかぁいいいっ!」


僕らは彼らのミスに対して繰り返し叫びますが、あまりのミスの多さに、しまいにわらけてきたのです。
 (スポーツマンシップもへったくれもありません)

「なあなあ、あいつらさ。でかすぎん?」

ギアルは、僕とキャプテンに尋ねました。
知らんがな…


この「でかい」という`応援に見せた野次`ですが、これを言われた相手選手は確実に、それはもう腸が煮えくりかえるほどイラつきます。

ヤジってきている奴らは、団体戦に出場してる実力を持つ自分たちの'数倍は下手であろう雑魚プロウ'です。

しかしそんな奴らにヘラヘラ笑われながら、
「でかいなあ」「でかいわあ!」
と耳がキィンとしそうな妙に甲高い声で叫ばれているのです。

『あいつらなんやねん。』相手チームは確実にそう思っているでしょうが、そんなの関係あらへんのです。

勝てば官軍!


実は、テニスというのはメンタルスポーツです。
平常心こそが大切なのです。

その意味において、僕らのヤジは相手選手の心を乱し、自チームの勝利に寄与しています!!
もちろん僕らはそこまで見越して野次をとばしているはずがありません。

ただ、『おもしろい』からヤジを飛ばしているのです。

さらに、さらにさらに、相手選手のミスが続いたとき、ギアルはわけのわからない言葉を叫びました。

「でかすぎてぇ…逆に小さいわぁあ!!!」

これには、僕らも突っ込みをいれます。
「それなんなん?でかかったらでかいやろ。
でかいものはでかい。小さいものは小さい。それがこの世の理っちゅうもんや。」

「たまにあるやん?あまりにでかすぎてちっちゃなってまうやつ。」

「あーっ、そっち系かっ! 
って、ないわ!」


「あるわ!」


ボブとたけけは、僕らのやりとりを聞いてくすくす笑ってはいましたが、入ってくることはなく、あくまで真面目なフリをし続けていました。

キャラ作りに熱心なことです。
お、おう... いいと思う。

でかすぎて逆に小さい理論について
'頓珍漢トリオ'が馬鹿らしい掛け合いを続けている間に、2試合目は終わりました。僕らの圧勝です。

「俺らすっげーな!」
そう言いながら嬉しそうに笑うギアル。

「お前は何もしてないで」という本当のことは言わず、僕も笑顔で、
「やっぱり俺ら最強や!」


そして、1勝1敗で最後のぉ1ッ戦が始まりました。

TO BE CONTINUED 次回もおぶあかした



次回予告

『燃えろ燃えろ』に続く新曲応援歌は『イーッケイッケェ』
しかし、出場選手は池永さんで...
笑ってはいけない状況でこそ...

9月9日(金)
→8話 初のテニス公式戦(3)

←6話 初のテニス公式戦(1) 燃えろ!燃えろ!!


↑【目次】Ⅲ章 どでかい花火で人生終幕?



作者がギターで弾き語る7話エンディング曲
Dragon Night (SEKAI NO OWARI)




俺バグ最後11
スポンサーサイト
NEXT Entry
第十六話 `ぼす。`との邂逅 現代のピーター・パン現る
NEW Topics
Ⅳ章 PART3 Captain Sea
Ⅳ章 PART2 Don't hit, Don't hit!
#過保護のカホコ ドラマ感想!
メディネット 2370 抗がん抗原抗体の新たな検査法について日本で特許が成立
Ⅳ章 PART1 SUPPA-MUCHO WAR
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

神戸のルパン

Author:神戸のルパン
このブログでは小説を連載したり、
日々気になったことを記事にしています!

小説のタイトルは、「俺たちバグジー親衛隊」
楽しく生きよう!と思える、明るい作品です!
会話が多く、気軽に読める作品で、毎週金曜日に1話ずつ更新します。

1話完結が基本なので、何話からでも読み始めることができます!

<あらすじ>
 毎日をバカらしく生きた高校生のドタバタ日常ほんわかラブコメディ!
電車で謎のおっさんに殴られる。旅館の浴場に温泉の素を投入。迷子の末、線路を爆走…
  主人公は高校デビューを決意した、冴えない高1とっしー。親衛隊(友人たち)の助言を得て、様々なおバカ活動により垢抜けていく。
 浅倉さん、謎の美女レベッカとの出会いはさらなる波乱を生み…!
 次々と起こる謎イベントや、とっしーの恋のゆくえ!果たして物語はどう転ぶのか?
 読むと「っふぅほわっ」とした気分になり、人生が楽しくなる!?
 現代日本に送る「愉快痛快日常コメディ」

 ぜひ一読してみてください!

また金曜日には稀に、俺たちバグジー親衛隊の続編「俺バグ延長戦」を更新しています。こちらは、社会人となった主人公とっしーが、何を考えどう生きたかが描かれています。おなじみ、親衛隊メンバーとのおバカな掛け合いは健在ですが、高校生編よりも真剣な展開が多いです。

金曜日の「俺たちバグジー親衛隊」がみなさんの週末に欠かせないものとなり、
「今週もよく頑張った!また明日から頑張っていこう!」
 と思え、読んだ人々の心が軽くなって笑顔になる作品を執筆していきます!

 物書きとしては初心者で、稚拙な表現も多々あります。
 感想や指摘点はコメント欄でどんどん教えてほしいと思っています!
 物語の完結まで、一生懸命執筆しますので、応援よろしくお願いします!

また、他にも音楽や、サブカルチャー、社会問題への提言など幅広い話題の記事をアップしています。よろしくお願いいたします!
 夢は、書籍化→映画化!!!
日本列島に「俺バグ旋風」を巻き起こします!!!

↓ツイッターでブログ更新を通知しています!
やぎぬま るい (@hishintai08)

カテゴリ
訪問者数
頂点を目指せ!
ランキングに参加しています! 応援してくれる方はクリックお願いします!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム