2016. 09. 23  
3章

↑【目次】Ⅲ章 どでかい花火で人生終幕?
←Ⅲ章9話へ | Ⅲ章11話へ→




初夏の兆しが町に現れ始めた6月中旬。
待ちに待ったわけでもありませんが、文化祭というやつはうようよと勝手に近づいていました。

この時期はクラスで活動する機会が増えて、クラスの団結が生まれます。

ほとんど会話のない状態で告白した結果、仲良くもなかったのにさらに気まづくなってしまっている浅倉さんとの関係を修復し、もう一度アタックするためにもこのクラス活動は僕にとって重要です。

どのクラスも文化祭に向けてちょっくら動き出していたある日、僕らはよくわからない遊びをしていました。

まず中心に立つのが無駄に背が高い僕。
ひょろ長いルパンを囲むようにボブ、ギアル、キャプテンは流れるようなハイタッチをしては僕の周りを回っていきます。

まるでメリーゴーランドのようにハイタッチを繰り返す集団を、なかまにしてほしそうな目でじぃっと見つめている青年がいました。

そんな彼を見てギアルは、「あれはなぁ、まさはるや。」と僕らに紹介しました。

デロデロロン

...まさはるがあらわれたっ
...どうする?

なかまにくわえる(A)
むしする(B)
せんせーにいいつける(C)

(B)...(C)...??

(A)⇦←⇦

チャリラリラン

まさはるはうれしそうにばしゃにのりこんだ。

...ハイタッチに加わった。


ッイェイッ

僕らは円になり、ハイタッチを繰り返しました。


ちなみに7年後、この日の記念すべき邂逅をまさはるはこのように振り返っています。

「廊下でさ、クラスメイトのギアル、キャプテンと、少し色黒のイケメン(ボブ)が、ひょろ長いルパン(僕)を中心にハイタッチをしてるんや。
あの集団わっけわからんなぁー。
まあ参加するか。
そうして今に至るわけや。あのハイタッチから7年経ってもまだお前らとバカやってるとはな。生き恥や。」


こうして、まさはるが僕らの仲間になりました。

この物語の主要メンバーが揃いましたので、キャラを理解する上でそれぞれの系列を整理いたしますと、

『バカ度』
とっしー(僕)=ギアル>>>まさはる>>たけけ>>キャプテン=ボブ

『非常識度』
とっしー>ギアル=たけけ>まさはる>>>ボブ
歩く基準点:キャプテン

『極悪度』
ボブ>>>>>たけけ>>キャプテン、まさはる
純粋なアホ:とっしー、ギアル

『スケベ度』
とっしー>まさはる>>>>>ボブ、ギアル、たけけ
無:キャプテン(ホモ濃厚)

『乱暴度』
たけけ>>>>>とっしー>キャプテン=ボブ=まさはる
どんなに殴られても決して人を殴らない:ギアル

この表をご覧いただいて、キャプテンがいかに「普通」かということがわかっていただけたと思います。

彼は僕らの集団でもっとも頭の回転が早く、俯瞰した目線からのつっこみで笑いを生み出す人物ですが、彼自身はすこぶる常識人なのです。
ただ目立つ存在ではなく、彼の面白さは未だに学校中には、いえ、クラス内でも轟いてはいませんでした。
(この頃はまだ、ホモ説は提唱されていません)


ハイタッチでまさはると僕らが心を繋いだあくる日、僕はまさはるとキャプテンとギアルが所属するクラス、1年6組の合唱練習を覗きに行きました。

廊下を歩き、1-6に近づくと、何やらがなり声が聞こえてきました。
合唱コンクールは、ハーモニーを奏でるものという常識をぶち壊す破壊的和音。

ハーモニーを奏でる気持ちが全くないその自由な旋律。
1-6は全力少年を、とにかく全力で歌っていたのです!

「っッ積み上げたものォッぶっこわして〜〜!!!」

あまりの叫び声に教室の窓ガラスがプルプルと震えていました。


次回もおぶあかした!



次回予告

文化祭の季節がやってきた!
各クラスが合唱コンクールの練習に取り組む中、キャプテンとギアルのクラスだけ何かがおかしい...

9月30日(金)
→11話 '全力'全力少年

←9話 テニス部顧問は無能?有能?はたまた...


↑【目次】Ⅲ章 どでかい花火で人生終幕?



作者がギターで弾き語る10話エンディング曲
波乗りジョニー (桑田佳祐)




俺バグ最後14
スポンサーサイト
NEXT Entry
コーヒーが冷めないうちに | 川口俊和
NEW Topics
延 Ⅲ章 9話 フリーターやのに早起きやな
延 Ⅲ章 8話 イケル 妥協 無理 妥協のほんまに下でいい
ドラクエⅪ 発売から1カ月... 【プレイ記】
Ⅳ章 PART7 New half has been begun.
Ⅳ章 PART6 cooling off & 2nd KOTTERI
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

神戸のルパン

Author:神戸のルパン
このブログでは小説を連載したり、
日々気になったことを記事にしています!

小説のタイトルは、「俺たちバグジー親衛隊」
楽しく生きよう!と思える、明るい作品です!
会話が多く、気軽に読める作品で、毎週金曜日に1話ずつ更新します。

1話完結が基本なので、何話からでも読み始めることができます!

<あらすじ>
 毎日をバカらしく生きた高校生のドタバタ日常ほんわかラブコメディ!
電車で謎のおっさんに殴られる。旅館の浴場に温泉の素を投入。迷子の末、線路を爆走…
  主人公は高校デビューを決意した、冴えない高1とっしー。親衛隊(友人たち)の助言を得て、様々なおバカ活動により垢抜けていく。
 浅倉さん、謎の美女レベッカとの出会いはさらなる波乱を生み…!
 次々と起こる謎イベントや、とっしーの恋のゆくえ!果たして物語はどう転ぶのか?
 読むと「っふぅほわっ」とした気分になり、人生が楽しくなる!?
 現代日本に送る「愉快痛快日常コメディ」

 ぜひ一読してみてください!

また金曜日には稀に、俺たちバグジー親衛隊の続編「俺バグ延長戦」を更新しています。こちらは、社会人となった主人公とっしーが、何を考えどう生きたかが描かれています。おなじみ、親衛隊メンバーとのおバカな掛け合いは健在ですが、高校生編よりも真剣な展開が多いです。

金曜日の「俺たちバグジー親衛隊」がみなさんの週末に欠かせないものとなり、
「今週もよく頑張った!また明日から頑張っていこう!」
 と思え、読んだ人々の心が軽くなって笑顔になる作品を執筆していきます!

 物書きとしては初心者で、稚拙な表現も多々あります。
 感想や指摘点はコメント欄でどんどん教えてほしいと思っています!
 物語の完結まで、一生懸命執筆しますので、応援よろしくお願いします!

また、他にも音楽や、サブカルチャー、社会問題への提言など幅広い話題の記事をアップしています。よろしくお願いいたします!
 夢は、書籍化→映画化!!!
日本列島に「俺バグ旋風」を巻き起こします!!!

↓ツイッターでブログ更新を通知しています!
やぎぬま るい (@hishintai08)

カテゴリ
訪問者数
頂点を目指せ!
ランキングに参加しています! 応援してくれる方はクリックお願いします!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム