2017. 05. 31  
勝っているときは得意絶頂になり、そして手痛い負けを経験して学びます。




愚かなことで、実際に負けを、損失を経験しないと、学ぶことができないのは
悲しいことですが、この経験を活かすしかありません。

株取引を始めて、はや4ヶ月。

師匠の教えと好調な市場に支えられた私は、順調に利益を重ねていました。
自分の実力で稼いでいるわけでもないのに、「俺ってすごいんちゃう?」という謎の無敵感に包まれていたのです。

そんな時に目をつけたのは、5年連続増益の新進企業、弁護士ドットコムでした。
買い場を探し、938円で買い、999円で買い増しました。
順調に値は上がり、1131円と1203円で逆指し値売却。

IMG_7263.png

セオリーなら、ここで株価は一度調整に入ります。長期線から乖離しすぎなのです。
売り抜けた私は、様子をうかがってから慎重に買い場を探すべきだったのです。

しかし、人間の欲とは恐ろしいもので、「もっと儲けてやる!」という熱い思いは、私の判断を鈍らせました。

5月29日の昼休み。
午前のさらなる急騰確認すると、ろくすっぽチャートも見ないで、1219円で買いました。

いつもなら買値マイナス30くらいで逆指し値するのが私ですが、
(イントラストという会社で1万2千円損してから決めたルール)
今回は、この逆指し値を忘れてしまっていたのです。

ここから株価は「焦って高値でつかみやがったな」と、私をあざ笑うかのような動きを見せました。

1219で買ったあたりから急落。1105まで下がっているのです。

次の日の朝、通勤電車で私は悩みました。
①中途半端な位置で逆指し値注文をするか?
②どれだけ含み損がでても気にせずホールドし続けるか...

これは、投資家全員の永遠の悩みでしょう。

まだ、新米の私にはどっしり構えるという選択ができませんでした。
結局中途半端な位置で逆指し値注文をしてしまったのです。

1074。
板を見ると、1075に3000株の大口注文が入っていたので、その下の値段で指したのです。
ここまでは下がらないだろうという安心。もしこれより下がるならば一気に3桁まで下落するだろうという読みでした。

株において、「希望的観測」は、損失を増やしますことにもつながります。

結局1074で約定していたものの、株はもみ合い、1150円あたりで落ち着いてしまったのです。
売るにしても申し越し待っておけば損失を8000円ほど減らすことが可能でした...

もし、がっしりホールドしておけば、14000円もの損失を出すこともなかったでしょう。




<この一連の売買で改めて学んだ教訓>

○銘柄に恋するな!一度儲けた、大損した銘柄は判断が鈍る 
師匠からの教えにもあったのですが、今回は感情に負けてしまいました。
恋愛におけるサンクコストと同じですね。
自分が気に入っている銘柄には、盲目になってしまいます。
そんな感情の弱点を補うためにも、自分で決めたルールに沿って、投資を行うことが大切ですね。

○逆指し値売却は諸刃の剣
私のように常に相場に張り付いて確認できない兼業投資家には、損失を防ぐために逆指し値注文は必須です。
しかし、逆指し値は非常に難しいです。
値段設定次第で、勝敗が分かれます。

そのため、逆指し値売却をする際には、慎重に値段を決めることが必要になります。
・高値圏で買ったならば、95%
・上昇トレンドが続きそうならば、90%
・中途半端な場所では、絶対に損切らない!
そこまで下がれば、塩漬け覚悟でナンピンかホールド

○出来高を見ろ!
出来高は大切です。よく観察して、注目度を確認しましょう。
イントラストは出来高が先細った末の下落でしたが、弁護士はそうではありませんでした。

○株は我慢料
 最近の私は、とにかく早く利益を出そうとしてしまいます。弁護士ドットコムや九州リースで運良く数日で万を稼ぐ感覚を経験してしまったからかもしれません。
 しかし、もっと我慢できていたら、がっしりホールドできていたら、もっと利益を得ることができた銘柄もたくさんあります。

株取引において、最も忌むべきことは、焦って短絡的に判断してしまうことです。
投資においての私の経験上ですが、雰囲気に流された即決で成功したことがありません。

しかし、「わかっちゃいるけど、やめられない」

株をホールドできず、損失が出たらすぐに損切したくなる一番の原因は資金不足なのです。
本来、株の資金には余剰資金を使うべきであり、貯金の20%あたりを投資するのが、理想です。
生活費の大半を投資に回している私は、クレジット会社からの請求前には株を無理にでも売却しなければなりません。

資金が少ないので、すぐに他の銘柄が気になって、上昇率が悪い銘柄は見切ろうとします。

もし、200万円の資金があれば...
めぼしい低位株7,8つを100株ずつ保有して、さらに、ナンピン用、期待度高い株用の余剰資金として待機もできます。

資金によって、心の持ちようが変わってくるのです。
資金があるほど、どっしりと売買できます。
そして、最も怖いことは、株価の暴落ではなく、暴落時に余剰資金がないことです。

○「たられば」は考えるな!
「この銘柄ではなく、こっちに投資していたら」
「ここはやはり上がった。2倍の額を投資していたら、利益も倍になったのに」
投資している限り、このように思うことは、何度もあります。
しかし、そんなこと考えても仕方がなく、きりがないのです。
あるのは、今現在の結果だけ。

株価の上下左右は常であり、後からその選択に対して評価をすれば、悔しくなるところがたくさん出てきて当然です。
その場その場で最善の選択を積み重ねる。
そして、結果を見つめて、次に活かす。
それだけです。


○含み損は毒、含み益は幻。
そもそもたかだか1万、2万円の損失さえも、ぐっとこらえられないことが、私の最大の弱点です。

含み損は毒。
ポイズンにやられて、中途半端なところで損きり(キアリク)してしまえば、一度は気が楽になります。
しかし、損切りすれば、実際に損失がでてしまうのです。
チャートをみて、明らかに下降トレンドに入ったなら損きりするべきですが、そうでないならば、信じてみましょう。

自信のある銘柄はどっしり構えておくべきです。
業績が右上がりで、自己資本率も高く、有利子負債も低い。
そういう銘柄は、握って離さない。
自らのテクニカル分析を信じましょう。

また、損切りをするならもっと早い段階で、しょう。
中途半端が一番いけません。

リーマンショックの時もそうです。
危険な発想ですが、下落時は安く買い集めるチャンスでもあるのです。
含み損(毒)の期間の問題です。

株とは、我慢です。

☆戦略を立てましょう!
投資はギャンブルです。
しかし、考えるほど、研究するほど確立の上がるギャンブルです。

行きあったりばったりの投資で勝てるのは、ただの運です。
 さっと買って、適当に逆指し値してて、あっという間に5000円損した。
こんなことが最近多いです。
 私は運がよかったために今日までは勝てていましたが、今回の失敗で、
初心に返ることにいたしました。

慎重に買い場を探っていこうと思います。



【リンク集】

読んでいただきありがとうございました。
よければ別の記事もご覧ください!


!→俺たちバグジー親衛隊 全章 目次へ

→名言集 ~日々に活力を~ 目次
→人生をRPGと捉えれば楽しくなる!
→やる気を上げる捉え方、考え方
→「おもしろおかしく生きた方が勝ちだ!」 ~こち亀 人生観 vol.1~
→おすすめ書籍
関連記事
NEXT Entry
私が特に注目する銘柄十五選
NEW Topics
【ルパン三世】 PART5 #23 銭形「俺はルパンの心を捕まえたいんだ…」
【ルパン三世】part5第22話「答えよ斬鉄剣」
特別編 第16話 温泉の素をぶち込めば…
【株式投資】「TATERU」 本日もストップ高!
【株式投資】「TATERU」 差金決済で売却できず!
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

神戸のルパン

Author:神戸のルパン
このブログでは小説を連載したり、
日々気になったことを記事にしています!

小説の題名は、「俺たちバグジー親衛隊」
読むと笑みがこぼれる学園コメディです!

毎週金曜日に更新します。基本、1話完結ですので何話からでも読み始めることができます!

<あらすじ>

電車で謎のおっさんに殴られる。
学校創立以来の大事件を起こす。
迷子の末、線路を爆走。

門限18時、冴えない高校1年生のとっしーと、
「おもしろければ何でもええ」笑い至上主義のボブとキャプテンの出会いが化学反応を起こし退屈な日常に奇跡を起こします。

無茶振りに戸惑い、泣き喚きながらも、持ち前の行動力を発揮していくとっしーは、数々のイベントをこなし、高校デビューを果たします。

そしてぼくら3人は、毎日、22時頃まで共に過ごすホモ集団へ… 蜜月の3人を待ち受けるのは、次々と起こる謎イベント...

死を覚悟した高さ10mの橋に架かる線路を歩くことを乗り越えた先に待つものは…?

そして9年3か月の片思いは、悲劇の結末へ…
いや、その結末こそが、喜劇の始まりでした。

アウグストゥス
「この人生の喜劇で自分の役を最後までうまく演じたとは思わないか?この芝居がお気に召したのなら、どうか拍手喝采を」 



この作品のジャンルは「喜劇」、「コメディ」です。読者が幸せになる作品を目指します!

金曜日の「俺たちバグジー親衛隊」がみなさんの週末に欠かせないものになり、「今週もよく頑張った!また明日から頑張っていこう!」とみんなの心が軽くなって、笑顔になれる作品を執筆していきます!


 物書きとしては初心者で、稚拙な表現も多々ありますので、感想や指摘点はコメント欄でどんどん教えてほしいと思っています!
 喜劇の物語の完結まで、一生懸命執筆しますので、応援よろしくお願いします!

また、他にも投資、音楽、サブカルチャー、社会問題への提言など幅広い話題の記事をアップしています。よろしくお願いいたします!
 夢は、書籍化→映画化!!!
日本に「俺バグ旋風」を巻き起こします!!

↓ツイッターでブログ更新を通知しています!
やぎぬま るい (@hishintai08)

カテゴリ
訪問者数
フリーエリア
頂点を目指せ!
ランキングに参加しています! 応援してくれる方はクリックお願いします!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム