2016. 04. 15  
Ⅱ章

↑【目次】 II章 Let`s `One-sided love`!  
←Ⅱ章PART1へ | Ⅱ章PART3へ→



前回のあらすじ
ある事件がきっかけでとっしーは朝倉さんに恋をした。
恋の第一関門は、連絡先を知ること。
浅倉さんのアドレスをどうしたら知れるのか?
たけけが浅倉さんのアドレスを知っていたが「俺の名前出すな」と断固拒否。
とっしーは、きゃぷてんのアドバイス、たけけからアドレスを聞いてメールをするが、アドレスを知った理由はたけけに聞いたわけではなく、「適当に打ったらいけた」を実行するのか?!




結局…
僕に浅倉さんのアドレスを渡すのをためらったたけけ。

僕は次の日の学校で、勇気を出して浅倉さんに話しかけようとする。

「面と向かって話したほうがかっこちょええ!
平常心平常心、さりげなく話して、アドレスを直接聞こう」

僕は手のひらに浅倉さんと何度も書いて飲み込んでから話しかけた。.....行動がきもい

「なあ、浅倉。この前、ほんまにごめんな。」

「えっと、君、武田君やんね?大丈夫だよ」

彼女は可愛らしい笑顔と声で僕に答えてくれます。それだけで僕は舞い上がって頭が白紙に...

「あ、あのさ!!

謝りたいから、アドレス教えてよ!」

「え???」

浅倉さんは驚いて沈黙しています。

そらそうです。

ちょうどさっき謝ってきた男に

「謝りたいからアドレス教えて。」

彼女はそう言われています。


ただ、アドレスを聞きたいだけの男なのか?

本物のアホなのか?

それとも何か別の異星人、関わらない方がいい系の人なのか?

不思議そうな浅倉さんでしたが、苦笑いを浮かべて、「いいよ。」

あっさり了承してくれました。

...心の中で叫ぶ(いよっしゃあっ!いっけたあ!これで彼氏彼女関係やっ)

「ありがとう!またメールするわ!」

僕は興奮を抑えきれず、でかい声で告げました。

「わ、わかった」

浅倉さんは内心メールとかしてほしくなさそうな顔でそう答えていましたが、舞い上がってる僕にはそんなことは気付きません。

もちろんこの日、僕は上機嫌で学校生活を過ごしました。

頭が冴え渡り、俺って最強なんちゃう?という無敵感。
解けない問題はなく、部活でも動きのキレが違いました。

体がふわっと動きます。(ちなみにとっしーはテニス部<Ⅰ章>)


僕は部活後の帰宅時に、アドレスを聞いた一部始終を話しました。

謝りたいからアドレス教えてという言動にボブは、

「は?俺たちが正常な感覚ではできんことを
とっしーは平気でやってのけるな」


「それほどでもないぞ!へっへ!」

「褒めてないぞ」

「で、今の、距離感はどれくらいなん?」

「彼女は谷町に住んでるから、俺んちから駅3駅かな」


「ちゃうちゃう。仲の良さや。」

「ああ、そっちか。全く。話しかけたのは今日が初めて!
入学式で浅倉さんを見た日からお近づきになりたいから話しかけようとしてんけどなあ。俺は奥手やから機を伺えず...」

そんな僕にボブは自信を持って語ります。
「大丈夫や。とりあえず、今からメール送ってその勢いで告ろ。」

「勢いで告るんか...!?」

TO BE CONTINUED 次回もおぶあかした! (2)







次回予告

テニス部次期キャプテン、谷川さんとコート上で対峙するとっしーとギアル(新キャラ)
飛び交う白球、彼らの運命や如何に!?

4月22日(金) 
→PART3 NANIWA's spin boy

←PART1 The die is cast!


↑【目次】 II章 Let`s `One-sided love`!  





作者がへたくそな歌とギターで弾き語るPART2エンディング曲
「賽は投げられた」 L'Arc〜en〜Ciel




俺バグ最後1
関連記事
NEXT Entry
[告知] CD制作決定! 「ロックンロールと君がずっとずっと好きやねんっベイベー」
NEW Topics
【ルパン三世】 PART5 #23 銭形「俺はルパンの心を捕まえたいんだ…」
【ルパン三世】part5第22話「答えよ斬鉄剣」
特別編 第16話 温泉の素をぶち込めば…
【株式投資】「TATERU」 本日もストップ高!
【株式投資】「TATERU」 差金決済で売却できず!
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

神戸のルパン

Author:神戸のルパン
このブログでは小説を連載したり、
日々気になったことを記事にしています!

小説の題名は、「俺たちバグジー親衛隊」
読むと笑みがこぼれる学園コメディです!

毎週金曜日に更新します。基本、1話完結ですので何話からでも読み始めることができます!

<あらすじ>

電車で謎のおっさんに殴られる。
学校創立以来の大事件を起こす。
迷子の末、線路を爆走。

門限18時、冴えない高校1年生のとっしーと、
「おもしろければ何でもええ」笑い至上主義のボブとキャプテンの出会いが化学反応を起こし退屈な日常に奇跡を起こします。

無茶振りに戸惑い、泣き喚きながらも、持ち前の行動力を発揮していくとっしーは、数々のイベントをこなし、高校デビューを果たします。

そしてぼくら3人は、毎日、22時頃まで共に過ごすホモ集団へ… 蜜月の3人を待ち受けるのは、次々と起こる謎イベント...

死を覚悟した高さ10mの橋に架かる線路を歩くことを乗り越えた先に待つものは…?

そして9年3か月の片思いは、悲劇の結末へ…
いや、その結末こそが、喜劇の始まりでした。

アウグストゥス
「この人生の喜劇で自分の役を最後までうまく演じたとは思わないか?この芝居がお気に召したのなら、どうか拍手喝采を」 



この作品のジャンルは「喜劇」、「コメディ」です。読者が幸せになる作品を目指します!

金曜日の「俺たちバグジー親衛隊」がみなさんの週末に欠かせないものになり、「今週もよく頑張った!また明日から頑張っていこう!」とみんなの心が軽くなって、笑顔になれる作品を執筆していきます!


 物書きとしては初心者で、稚拙な表現も多々ありますので、感想や指摘点はコメント欄でどんどん教えてほしいと思っています!
 喜劇の物語の完結まで、一生懸命執筆しますので、応援よろしくお願いします!

また、他にも投資、音楽、サブカルチャー、社会問題への提言など幅広い話題の記事をアップしています。よろしくお願いいたします!
 夢は、書籍化→映画化!!!
日本に「俺バグ旋風」を巻き起こします!!

↓ツイッターでブログ更新を通知しています!
やぎぬま るい (@hishintai08)

カテゴリ
訪問者数
フリーエリア
頂点を目指せ!
ランキングに参加しています! 応援してくれる方はクリックお願いします!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム