2016. 05. 12  
5月9日月曜日

なんばグランド花月で漫才を見てきました!

「漫才三昧 vol.22 inなんばグランド花月」

有名な芸人の漫才を生で見るのは初めてみましたが、素晴らしかったです!

テレビでよく漫才番組をみますが、目の前で見るのとは違いますね。
テレビでみるより面白いし楽しい!

段違いでした。

1人10分と、テレビでのネタ披露より
ネタが長く、それぞれのコンビの方が
練り上げられた自慢のネタをじっくり堪能できました。

観客の空気もよく、あの劇場の臨場感はクセになりそうです。


ここからそれぞれの芸人さんのネタの感想や特徴をレポートしていきます。


◎吉田たち

G20140718008584620_view.jpg


トップバッターです。
双子の兄弟ということを売りにしたネタでした。
兄弟で張り合う、テンポの良い漫才でした。

個人的に1番笑ったのは、
ヒーロー遊びの下りですかね。
「僕、ウルトラの父っ!僕、ウルトラの母っ」
「なんで兄弟やねん!」


◎トータルテンボス

2人が登場する前にスクリーンに張り出された写真では、藤田さんがなんとボウズに!

しかし、実際出てきたのはいつも通りアフロっぽい髪型の藤田さんでした笑

mainImage.png


ねたはもちろん練り上げられてとても面白かったのですが、特に掴みの部分が印象に残っています。

「私たちのこと知っていたという方は...
はにかんで頂いてよろしいでしょうか?」

「'トータルテンボ'担当の大村です。
'ス'担当のスジタです。」

天狗の真似した大村さんに
「天狗なるな」
「違う。カジキマグロや」

定番の面白さとしては、2人の喧嘩!

大村さんが藤田さんの内ももを叩きまくるのですが、その叩き方が面白い!



◎NON STYLE

EFBC91EFBC99.jpg


石田さんの真っ白の衣装を生でみれたから良かったです!
井上さんもわりとかっこよかったのが驚きです笑

電話注文の対応のねたでした。
インターネットでのご注文をごり押してたところが1番受けましたね。

オチも俊逸でした。

10分を最高に生かしたネタだとおもいます。さすがM-1王者!


◎ミキ

news_xlarge_manzai2.jpg


兄弟コンビです。
アセイとコウセイ。
「あーせいこーせい」と自己紹介していました。覚えやすいですね。

彼らの魅力は主に2つ。
ボケがとにかく、ひねくれ者。
変わった視点から繰り出される笑いが絶妙です。
それと、ツッコミのハイトーンボイス
浜ちゃんやアメリカザリガニを彷彿とさせますね。あの高音は


彼らは親子丼について熱弁します。
血のつながりがないとあかんというボケ役。
本当の母と子やないと親子丼と言うな!
他人丼やろ!という主張を繰り返し、ツッコミ役は痺れを切らし、

「人類皆兄弟!」
と叫びます。
あれはインパクトありました笑

他にも、こんな言い合いがありました。

「1番は1番やろ!」
「1番18番や!」

「逆に18番目に好きな歌あるんか?」
「あるよ、女子十二楽坊」

彼らのネタから変わった視点を学ぶと人生をもっと楽しく生きれるように思えました。


◎コマンダンテ

44081e73dbdcaf150cd47f1c5c3a677f.jpg


脱力系のコンビでした。
ネタの軸としては、輪唱がしたい。
カエルの歌にラップネタを交えていました。

1番つぼだったのは
枕投げですかね。

枕を投げたのをじっとみつめて...

24m

あれって、距離測るもんでしたっけ?笑


◎学天即

見た目が印象深いコンビでした。
怖いおっさんとおばさんのようなおっさん。
写真はこちら

news_header_gakutensoku1118_01.jpg


つっこみの例えがおもろしろかったですね

「金正恩みたいな髪の毛するなや」
「アホ、あいつはもっと黒電話の取っ手みたいなかんじや」

おばさんのみたいならおっさんのラップネタがとてもおもろかったです。

嫁の下りも面白かったですね!

ユリという名前の奥さんだが
ゲラ

呼び名はユリゲラー

プロポーズは指輪3ヶ月分あげたようですよ

90個あるやん!


◎和牛

無題


コントのようなねたですがめっちゃおもしろかったです。

彼氏(無免)が助手席に座り、彼女の運転でドライブデートへ。
この彼氏が精神年齢が5歳並で全ての行動が面白すぎます。
そんな彼氏と彼女の独特のツッコミが
素晴らしい世界観を醸し出していました。

彼氏がカッコつけて驕ろうとするけど、マクドナルドで
ゴールドカード2回払い
はダサすぎます笑

この下りも最高でしたね。

彼氏がまず
「音楽持ってきてん。」
「凄いやん。」
「MDやねんけど」
「え!MD!MDなんてもう誰も使ってへんわっ」い
「俺使ってるてわ」
「お前が最後の1人や」

MD差込口など車にはなく...

「MD捨てろ!今すぐ捨てろ!」

外に捨てに行く彼氏だが、バッタをみつけて嬉しいそうに拾います。

「バッタを捨てろ!」
呆れる彼女がおもしろい!

彼女が一生懸命作ったお弁当をガソリンスタンドで捨てていたという仰天エピソードも笑いが止まりませんでした。


◎キングコング

img_0.png


昔、はねるのとびらでみていたキングコング!
久しぶりに見ましたが、ハイテンポで畳み掛ける漫才がよかったです!

居酒屋の店員の下りが一番笑いました。

「ただいま厨房が大変混雑しておりまして」
「なんでやねん」
「バイト全員合格をモットーとしておりまして」
「有名予備校かよ」
「その結果仕事のできない連中が厨房にうじゃうじゃおります」
「そらそうや」


◎シャンプーハット

シャンプーハット


あの独特の世界観は誰にもマネできませんね!
テレビでみるより生でみたほうが数段あの雰囲気のよさがわかりました!


「最近ボケてきてさ。逆のことしてまうねん」
「例えば?」
「ドライヤーしてから、頭洗ったり
起きてから、目覚ましセットしたり
ジーンズ履いてからブリーフ履いたり…

「こいちゃんなんでも知ってるやん!
小学校の頃、くもんに泣きながら行ってただけあるな!
「若いうちに苦労してるからな」
「分母と分子あるのになんで分父ないん?っていうてたもんな」

`分父`には笑いました!!!

「こいちちゃんさすが!
京都の八つ橋のこと透けたパンティって言うだけあるわ」

てつじさんがキレるのは本当におもしろいですね。
「なんで笑うの?漫才は初めのくだりで終わってん!
 そのあとはこいちゃんが僕を超一流にしてくれようとしてくれてるねんで!」


オオトリにふさわしい最高におもしろい漫才でした!!!


有名なコンビも初めて見るコンビもどの芸人もめっちゃおもろかったです!!!

漫才三昧というイベント名に恥じない、漫才に熱中できた90分でした!!!

ひとつ気になったのが、この日は、会場満席でしたが、スーツ姿の人が全くいない!
月曜日から漫才見に行くサラリーマンなんて僕しかおらへんのかいと思った一日でした笑
関連記事
NEXT Entry
episode12 afternoon rapsody. 〜好きな人ができました〜
NEW Topics
【仮想通貨】リップルと、ビットコインを徹底比較!どちらの価値が高いか?
QRコード決済は普及するのか? 政府がキャッシュレス化を進める理由
【仮想通貨】ソフトフォークとハードフォークの意味と違い(価格変動の重要な材料)
仮想通貨が日常生活に役立つこと・取引が人気の理由
仮想通貨関連の最新ニュースまとめ 2018.12.15
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

神戸のルパン

Author:神戸のルパン
池上彰さんを目指して、わかりやすく、新鮮な情報を提供するゆとり世代ブロガーです!

政治経済時事、音楽、旅行、投資、仮想通貨、野球、サブカル、投資など幅広い記事を書いていますので、下記のカテゴリ欄からご覧ください。

また、毎週金曜日には、ふっと笑えるコメディ小説を連載しています。

小説の題名は、「俺たちバグジー親衛隊」
読むと笑みがこぼれる学園コメディです!

基本、1話完結ですので何話からでも読み始めることができます!

<「俺バグ」あらすじ>

電車で謎のおっさんに殴られる。
学校創立以来の大事件を起こす。
迷子の末、線路を爆走。

門限18時、冴えない高校1年生のとっしーと、
「おもしろければ何でもええ」笑い至上主義のボブとキャプテンの出会いが化学反応を起こし退屈な日常に奇跡を起こします。

無茶振りに戸惑い、泣き喚きながらも、持ち前の行動力を発揮していくとっしーは、数々のイベントをこなし、高校デビューを果たします。

そしてぼくら3人は、毎日、22時頃まで共に過ごすホモ集団へ… 蜜月の3人を待ち受けるのは、次々と起こる謎イベント...

死を覚悟した高さ10mの橋に架かる線路を歩くことを乗り越えた先に待つものは…?

そして9年3か月の片思いは、悲劇の結末へ…
いや、その結末こそが、喜劇の始まりでした。

アウグストゥス
「この人生の喜劇で自分の役を最後までうまく演じたとは思わないか?この芝居がお気に召したのなら、どうか拍手喝采を」 



小説のジャンルは「喜劇」、「コメディ」です。読者が幸せになる作品を目指します!

金曜日の「俺たちバグジー親衛隊」がみなさんの週末に欠かせないものになり、「今週もよく頑張った!また明日から頑張っていこう!」とみんなの心が軽くなって、笑顔になれる作品を執筆していきます!


 物書きとしては初心者で、稚拙な表現も多々ありますので、感想や指摘点はコメント欄でどんどん教えてほしいと思っています!
 喜劇の物語の完結まで、一生懸命執筆しますので、応援よろしくお願いします!

 夢は、書籍化→映画化!!!
日本に「俺バグ旋風」を巻き起こします!!

↓ツイッターでブログ更新を通知しています!
やぎぬま るい (@hishintai08)

カテゴリ
訪問者数
フリーエリア
頂点を目指せ!
ランキングに参加しています! 応援してくれる方はクリックお願いします!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム