2016. 06. 11  
小学校の頃、サンテレビで朝7時から銀河鉄道999を放送していました。
そして、銀河鉄道999が大好きになりました、もちろん主題歌も大好きです。

メーテルに恋をし、真っ黒な車掌さんに疑念を抱き、ときおり勇気を見せる心優しきテツロウに惹かれ...

そんな無類の「銀河鉄道999」好きの僕に、友人はこの曲を何度も聞かせてきました。



Cupitron キュピトロンという、日本の3人組テクノポップアイドルグループがカバーした銀河鉄道999です。
僕は、はじめ、このカバーが気に入りませんでした。

「銀河鉄道999」は、ゴダイゴしか受け付けない
と、頭が固くなってしまっていたのです。

しかし、このカバーを何度も聞きているうちに、

「いや待てよ?結構よくないか?」と思い始めました。

友人は言います。
「それがきゅぴとろんの魅力や」


そしてなんと、このカバー曲を制作するにあたって「銀河鉄道999」の原作者である松本零士が
ビジュアルクリエイトを担当、衣装デザインをはじめ全面的に指揮しているではありませんか!

松本先生がこのカバーを支持したとなれば僕も応援するしかありません!

始めてPVをみたときに、羽のような頭の衣装がださいと思ってしまいましたが、松本大先生のデザインと聞くとなんとも複雑な子持ちに...笑


きゅぴとろんは、『カラフルポップ! from テクノワールド☆』を歌っており、
今後パヒューム路線で、売り出していくのでしょうか?


以下は、僕にきゅぷとろんを紹介した友人のきゅぴとろんの評価です。

・キュピトロン黄色はなぜかイメージカラーが変わる。
緑にでも黄色にでもなれる。つまり無限の可能性感じる。

・可愛すぎない。会いにいけるアイドルではなく「割とどこにでもいそうなアイドル」

・緑のりなちゃんのおかげで残り二人が際立つ
(SNSで自分よりも可愛い女の子との写真は投稿しないのと同じ心理)

・緑の強みは若さのみ(15歳)

・緑はごく偶に可愛い(イメージとしてはブサイクではなくブチャイク)
その錯覚を俺は「奇跡の一瞬」と名付けた

・赤は奇跡の一瞬を最も恐れている。

・青はよくわからん。リーダーらしい。Q、じゃあなんでセンターじゃないねん A,大人の都合


僕はネットでこの上の写真をみつけて、きゅぴとろんのただならぬ気配に驚いています。
普通のアイドルとは一味違う何かがあります。

あたたかく見守っていきましょう!

(すみません、何が言いたいのか、よくわからない記事になってしまいました)

スポンサーサイト
NEXT Entry
アタック25 大阪予選会 参加レポート
NEW Topics
【ぐぅかわ】 どん兵衛 吉岡里帆☓星野源 逃げ恥のムズキュン再び
Ⅲ章 36話 世界で一番長い日(3) 「これがバイナイってやつか…」
Ⅲ章 35話 世界で一番長い日(2) 「キャンプ行く=誰か行く」
~アカネのミルタンクから学んだこと~
この世界の片隅で  を観て思う
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

神戸のルパン

Author:神戸のルパン
このブログでは小説を連載したり、
日々気になったことを記事にしています!

小説のタイトルは、「俺たちバグジー親衛隊」
楽しく生きよう!と思える、明るい作品です!
会話が多く、気軽に読める作品で、毎週金曜日に1話ずつ更新します。

1話完結が基本なので、何話からでも読み始めることができます!

<あらすじ>
 毎日をバカらしく生きた高校生のドタバタ日常ほんわかラブコメディ!
電車で謎のおっさんに殴られる。旅館の浴場に温泉の素を投入。迷子の末、線路を爆走…
  主人公は高校デビューを決意した、冴えない高1とっしー。親衛隊(友人たち)の助言を得て、様々なおバカ活動により垢抜けていく。
 浅倉さん、謎の美女レベッカとの出会いはさらなる波乱を生み…!
 次々と起こる謎イベントや、とっしーの恋のゆくえ!果たして物語はどう転ぶのか?
 読むと「っふぅほわっ」とした気分になり、人生が楽しくなる!?
 現代日本に送る「愉快痛快日常コメディ」

 ぜひ一読してみてください!

また金曜日には稀に、俺たちバグジー親衛隊の続編「俺バグ延長戦」を更新しています。こちらは、社会人となった主人公とっしーが、何を考えどう生きたかが描かれています。おなじみ、親衛隊メンバーとのおバカな掛け合いは健在ですが、高校生編よりも真剣な展開が多いです。

金曜日の「俺たちバグジー親衛隊」がみなさんの週末に欠かせないものとなり、
「今週もよく頑張った!また明日から頑張っていこう!」
 と思え、読んだ人々の心が軽くなって笑顔になる作品を執筆していきます!

 物書きとしては初心者で、稚拙な表現も多々あります。
 感想や指摘点はコメント欄でどんどん教えてほしいと思っています!
 物語の完結まで、一生懸命執筆しますので、応援よろしくお願いします!

また、他にも音楽や、サブカルチャー、社会問題への提言など幅広い話題の記事をアップしています。よろしくお願いいたします!
 夢は、書籍化→映画化!!!
日本列島に「俺バグ旋風」を巻き起こします!!!

↓ツイッターでブログ更新を通知しています!
やぎぬま るい (@hishintai08)

カテゴリ
訪問者数
頂点を目指せ!
ランキングに参加しています! 応援してくれる方はクリックお願いします!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム