2016. 06. 22  
←【目次】 短編エッセィ集 


トンッ

`ぐんぐんヤクルト`

というおよそ小2が好みそうな甘ったるい飲料を、これまた甘ったるい笑顔でレジにおいた。

「俺を買ってくれ!」
「ワイもええ味でんよ~」
「私もおいしいわよ」

棚に鎮座され、思い思いに自らをアピールするおいしそうな飲み物たちの中から
こいつ `ぐんぐんヤクルト` に決めた理由は、

`カルシウムたっぷり’ という宣伝文句だった。
身長を伸ばしたいという小2マインドは22歳になっても変わらない。


推定29歳のレジのお姉さんは俺がおいたお金を受け取ると、

ニィコッォ!!!

と笑ってお釣りを渡してくれた。

妙な上目使いは大人の色香を漂わせ、俺の心をざわつかせる。


「あざっす!」

眩しいかどうかはわからないスマイルを高2のテンションで言い放った俺は売店を後にした。


男と言う生き物は妄想と勘違いで構成されていると言っても過言ではない。

俺は人よりもそれが強いだけだ。

お姉さんが俺に意味深な笑顔をくれるように
(そもそもこれが勘違いかもしれない)なったのは約1か月前…


お会計の時に俺をぐっとみつめてくれるのだ。

彼女がレジにいないときでも、たまに目が合うと会釈をしてしまう。

意味が解らない。
どこに、店員のお姉さんに媚びる客がいるんだ?


まあ、お姉さんが俺を見て笑ってくれる気がするから、毎日売店へ訪れているわけである。

お得意様というかいいカモだ。

たまにお姉さんが商品を並べていてレジにいないときがある。
その時にレジに居座っているのはぽっちゃり系お兄さんだ、

もちろん彼は俺にとっての天敵である。

彼は常に眠そうな顔をしているが、一度本当に寝ていた。

勤務中に愛くるしい姿で寝ていたのだ。(この繰り返しに意味はない。)

レジで肘をつき、舌を向いている彼に、俺は「さーせん」と声をかけた。

すると、バッと顔を上げた彼は、一瞬顔のパーツがバグって、眠そうな顔から、普通の顔に戻った。

「はい、いらっしゃいませ~」

と奇妙な声をあげていたが、それほど眠かったのに起こしてしまったのが申し訳なくなってしまった。


そんなぽっちゃりはさておいて、とにかくお姉さんだ。

怪しい、怪しいんだ。

なぜ、俺に笑う?

俺以外に笑っているのか?
俺だけなのか?

人妻説
ハニートラップ説
姉妹に俺が似ている節
男好き説
常に笑っている説

いろいろな説を打ち立てたがどれもしっくりこない。

妄想と勘違いが、さらなる妄想と勘違いを生み、明日も明後日も売店に向かう原動力となる。

そうしてカモ、もとい お得意様が生まれる…



読んでいただきありがとうございました。
よければ別の記事もご覧ください!

←【目次】 短編エッセィ集 
←【目次】俺たちバグジー親衛隊



↓ランキングに参加していますので、タップorクリックお願いします!

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村
関連記事
NEXT Entry
こち亀アニメ化! 8年ぶり! 
NEW Topics
【ルパン三世】 PART5 #23 銭形「俺はルパンの心を捕まえたいんだ…」
【ルパン三世】part5第22話「答えよ斬鉄剣」
特別編 第16話 温泉の素をぶち込めば…
【株式投資】「TATERU」 本日もストップ高!
【株式投資】「TATERU」 差金決済で売却できず!
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

神戸のルパン

Author:神戸のルパン
このブログでは小説を連載したり、
日々気になったことを記事にしています!

小説の題名は、「俺たちバグジー親衛隊」
読むと笑みがこぼれる学園コメディです!

毎週金曜日に更新します。基本、1話完結ですので何話からでも読み始めることができます!

<あらすじ>

電車で謎のおっさんに殴られる。
学校創立以来の大事件を起こす。
迷子の末、線路を爆走。

門限18時、冴えない高校1年生のとっしーと、
「おもしろければ何でもええ」笑い至上主義のボブとキャプテンの出会いが化学反応を起こし退屈な日常に奇跡を起こします。

無茶振りに戸惑い、泣き喚きながらも、持ち前の行動力を発揮していくとっしーは、数々のイベントをこなし、高校デビューを果たします。

そしてぼくら3人は、毎日、22時頃まで共に過ごすホモ集団へ… 蜜月の3人を待ち受けるのは、次々と起こる謎イベント...

死を覚悟した高さ10mの橋に架かる線路を歩くことを乗り越えた先に待つものは…?

そして9年3か月の片思いは、悲劇の結末へ…
いや、その結末こそが、喜劇の始まりでした。

アウグストゥス
「この人生の喜劇で自分の役を最後までうまく演じたとは思わないか?この芝居がお気に召したのなら、どうか拍手喝采を」 



この作品のジャンルは「喜劇」、「コメディ」です。読者が幸せになる作品を目指します!

金曜日の「俺たちバグジー親衛隊」がみなさんの週末に欠かせないものになり、「今週もよく頑張った!また明日から頑張っていこう!」とみんなの心が軽くなって、笑顔になれる作品を執筆していきます!


 物書きとしては初心者で、稚拙な表現も多々ありますので、感想や指摘点はコメント欄でどんどん教えてほしいと思っています!
 喜劇の物語の完結まで、一生懸命執筆しますので、応援よろしくお願いします!

また、他にも投資、音楽、サブカルチャー、社会問題への提言など幅広い話題の記事をアップしています。よろしくお願いいたします!
 夢は、書籍化→映画化!!!
日本に「俺バグ旋風」を巻き起こします!!

↓ツイッターでブログ更新を通知しています!
やぎぬま るい (@hishintai08)

カテゴリ
訪問者数
フリーエリア
頂点を目指せ!
ランキングに参加しています! 応援してくれる方はクリックお願いします!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム