2016. 08. 17  
私は社会人になってから読書を始めて、本を読むことの面白さに気づき始めました。
大学生時代までは活字が苦手で漫画しか読んでいなかったのですが、
漫画とは別の魅力が読書にはあります。

このカテゴリでは、おすすめの本を紹介しています。
素人なりに、その本のいいところや感想をまとめていますので、皆様も参考にしてみてください。


<おすすめ書籍>

【日常】
「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」伊坂 幸太郎
「世界で1番長い写真」誉田哲也

【ミステリー】
「マスカレード・ホテル」東野圭吾

【感動】
「コーヒーが冷めないうちに」川口俊和





<読書の魅力まとめ>(他の記事の引用です)

・知的好奇心を刺激でき、知性の育みに大きく貢献する。
・他人の人生経験を一冊の本から疑似体験できる。
・漫画と違って絵で情景が固定されていないので、自分の想像の余地が多くて面白い。
・お金がかからない、どんな場所でも楽しめる娯楽。
・本を読んでいる間はあらゆる悩みやストレスから解放されて本の世界に現実逃避できる。
・本の作者の思考や人生観、価値観に直接触れることができ、自分の世界が広がる。
・実態のないものを脳内で再生する面白さがある。
・小説の中の表現や文章技巧が実際の会話や文章にも活きてくる。
・他人の目線で世界を見ることができる。




【リンク集】

読んでいただきありがとうございました。
よければ別の記事もご覧ください!


!→俺たちバグジー親衛隊 全章 目次へ

→名言集 ~日々に活力を~ 目次
→人生をRPGと捉えれば楽しくなる!
→やる気を上げる捉え方、考え方
→「おもしろおかしく生きた方が勝ちだ!」 ~こち亀 人生観 vol.1~
プロフィール

神戸のルパン

Author:神戸のルパン
このブログでは小説を連載したり、
日々気になったことを記事にしています!

小説の題名は、「俺たちバグジー親衛隊」
読むと笑みがこぼれる学園コメディです!

毎週金曜日に更新します。基本、1話完結ですので何話からでも読み始めることができます!

<あらすじ>

電車で謎のおっさんに殴られる。
学校創立以来の大事件を起こす。
迷子の末、線路を爆走。

門限18時、冴えない高校1年生のとっしーと、
「おもしろければ何でもええ」笑い至上主義のボブとキャプテンの出会いが化学反応を起こし退屈な日常に奇跡を起こします。

無茶振りに戸惑い、泣き喚きながらも、持ち前の行動力を発揮していくとっしーは、数々のイベントをこなし、高校デビューを果たします。

そしてぼくら3人は、毎日、22時頃まで共に過ごすホモ集団へ… 蜜月の3人を待ち受けるのは、次々と起こる謎イベント...

死を覚悟した高さ10mの橋に架かる線路を歩くことを乗り越えた先に待つものは…?

そして9年3か月の片思いは、悲劇の結末へ…
いや、その結末こそが、喜劇の始まりでした。

アウグストゥス
「この人生の喜劇で自分の役を最後までうまく演じたとは思わないか?この芝居がお気に召したのなら、どうか拍手喝采を」 



この作品のジャンルは「喜劇」、「コメディ」です。読者が幸せになる作品を目指します!

金曜日の「俺たちバグジー親衛隊」がみなさんの週末に欠かせないものになり、「今週もよく頑張った!また明日から頑張っていこう!」とみんなの心が軽くなって、笑顔になれる作品を執筆していきます!


 物書きとしては初心者で、稚拙な表現も多々ありますので、感想や指摘点はコメント欄でどんどん教えてほしいと思っています!
 喜劇の物語の完結まで、一生懸命執筆しますので、応援よろしくお願いします!

また、他にも投資、音楽、サブカルチャー、社会問題への提言など幅広い話題の記事をアップしています。よろしくお願いいたします!
 夢は、書籍化→映画化!!!
日本に「俺バグ旋風」を巻き起こします!!

↓ツイッターでブログ更新を通知しています!
やぎぬま るい (@hishintai08)

カテゴリ
訪問者数
フリーエリア
頂点を目指せ!
ランキングに参加しています! 応援してくれる方はクリックお願いします!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム